facebookinstagram

★美容エディターゆりこの「アラサーの花道」vol.28 夏の紫外線ダメージを回復できる秘密のスキンケアSkin Care

みなさんこんにちは、美容エディターのゆりこです。

キューバ、ジャマイカを巡る旅から帰国してみたら東京の街はすっかり秋色。肌寒い日が続いて肌も揺らぐ今日この頃、スキンケアを衣替えするタイミングです。

私はカリブ海でも、「日焼け止めを塗らない党」を貫いてきたのですが(日焼け止め塗らないのに焼けない方法はvol.17の記事参照)、このスキンケアのおかげでリカバリー出来ました。

image3-3

クリニークの「角質ケアコスメ」です♡今回は、拭き取りローション→乳液を紹介します。

まずは洗顔したら、角質ケアローションをコットンに含ませて、全顔優しく拭き取ります。

1〜4は肌タイプに分かれていて、私は3の混合肌用を愛用中。すーっとして気持ちよく、拭き取った肌はもっちり柔らかくて赤ちゃんみたい♡その後に入れる美容成分をぐんぐん吸い込みます。

image4-2

次に卵色の乳液を優しく滑らせるように馴染ませると肌がふっくら蘇ります。優しい使用感♥️

座談会企画などで取材してると必ず出てくる「たるみ」。実はそれ、角質の仕業なんです。

角質の重みで肌がたるんで見えるんですよ!

だから小顔になりたいと悩む人は、レーザー治療やサロンに頼る前に毎日のスキンケアを見直してみて。

これからの季節、お洋服は厚着になるけど肌は薄着で軽やかに行きましょ。

スキンケアの衣替え、みなさんもぜひはじめてみて。

image1-4

それではまた来週

LOVE♡

Editor Yuriko