facebookinstagram

【美容師小原のコラムvol.12】”髪はなぜ乾燥するのか?”Part1Hair Care, NEWS, Pick up

 

前回、『静電気(=乾燥)防止法』についてお伝えしました。

 

 

本日のテーマはそもそも、

“髪はなぜ乾燥するのか?”Part1 です。

 

この時期、お肌の乾燥には『化粧水』『ボディーローション』『クリーム』などさまざまなケアをしますよね?

髪も乾燥するのに、髪には特に何もしない人が多いです。

 

でもそんなのダメーーーーー🙅!!!

 

そのままにしておくと大変💦

きれいな髪には戻れませんよ!

 

image4

 

髪の乾燥はズバリ!

“キューティクルの剥がれ、めくれ

これが大きな原因の1つです。

 

ではどのようにしてキューティクルは剥がれたり、めくれたりしてしまうのか?

説明していきます。

 

①シャンプーの時に泡をしっかり立てないで洗う

泡を立てない状態で洗ってしまうと、髪同士の摩擦により剥がれてしまいます。

image3

 

 

 

②シャンプーの後にタオルで髪をゴシゴシ拭く

髪の毛が濡れている時は、キューティクルが開いて剥がれやすい状態。

そんなときに激しい摩擦を加えてしまうことで剥がれやすくなります。

image2

 

 

③ドライヤー、カールアイロン、ストレートアイロンのあてすぎ

髪のキューティクルは熱に弱い性質です。

巻いている時に火傷をした事ありませんか?

髪も高熱を長時間あてると、キューティクルはめくれて水分がなくなってしまいます。

image1

 

他にも

④髪の毛が濡れたまま寝てしまう

枕と髪の毛が擦れてキューティクルが剥がれてしまいます。

 

⑤エアコンの風が直接あたっている

エアコンの風が直接あたることにより髪は乾燥します。

 

⑥髪の毛に栄養がいっていない

頭皮の詰まりや、栄養不足、睡眠不足から髪に栄養が行き届かなく乾燥につながります。

 

などの原因があります。

 

さぁ〜、それでは乾燥しないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

そんな簡単な方法は次回!

【”髪はなぜ乾燥するのか?”Part2】に続きます✨

 

ヘアサロン Alma 代表 小原彩

HPはこちら→http://alma-salon.com/