facebookinstagram

★美容エディターゆりこの「アラサーの花道」vol.60 「日本酒塩風呂」でココロの浄化美容!?NEWS, Pick up, Skin Care

 

こんにちは。

美容エディターのゆりこです。

今日は少し不思議をさせていただきたいと思います。

 

私は以前から「疲れやすい=憑かれやすい」体質っぽいところがあり、

それを初めて自覚したのは学生時代に訪れたアフリカマサイ族でのこと。

 

お風呂もトイレもない、サバンナ大自然の中で数日間キャンプをしていたら、

自然波動に感化されたのか、以来しばらく見えないはずのものはっきりと見えるようになったのです。

 

その体験から「この世には、目には見えないものがたくさんあるんだなぁ」と考えるようになりました。

 

もともと人混み苦手です。

特に満員電車では気分悪くなりすく、

それを避け、会社員ではない道選んだと言っても過言ではありません。

 

多く集まるところ具合悪くなりやすい方は、私と似た体質かもしれません。

 

しかしこの体質も、悪いことばかりではありません

クリエイティブなお仕事には『感受性』も欠かせない要素のひとつだからです。

 

でも一旦バランス崩してしまうと、

疲れの悪循環』にハマり苦しんでしまう人も…。

 

そうしたとき、自分で自分を浄化する簡単方法があります。

 

それは、お風呂に入ること。

1

イライラしたり、あたってしまったりすることが多いなと感じたら…

湯船日本酒300mL粗塩ひとつかみを入れてみてください。

 

日本酒はなるべく『醸造アルコール』が入ってない『』や『米麹』からできているものを選ぶとよいです。

2

このときひとつポイントがあり、

頭からお湯を被る』こと。

全身疲れをひとつ残らず洗い流してしまいましょう。

 

こうして入浴したあとは、頭もすっきりして、不思議と気分もよくなります。

 

粗塩引き締めスクラブとしても使えますし、日本酒温めつつ、しっとりすべすべへと導いてくれます。

 

身も心も美しく健やかでありたい(けれどちょっぴり疲れやすい)アラサー女子おすすめですよ。

 

新生活にチャンス託す人も多いこの季節、

五月病もどこ吹く風、あなたらしい笑顔毎日を送れますように。

 

願いを込めて。

Love♡

Editor.Yuriko

Instagramアカウントはこちら