facebookinstagram

★美容エディターゆりこの「アラサーの花道」vol.41 福を呼ぶ♡幸せ「つや玉」の作り方Makeup & Cosmetics, NEWS, Pick up, Skin Care

こんにちは。美容エディターのゆりこです。

 

今年も年の瀬になり、一年を振り返る時期ですね。みなさんはどんな年でしたか?

 

笑う角には福きたり。

 

と言いうくらいなので、今日は幸せを引き寄せられるハッピーメイクをご紹介します。

 

幸せ感の決め手は頬に丸くできる「つや玉」。つや玉をメイクで作るポイントは2つ。

 

1.ファンデの色をワントーンあげる
2.チークをブルー系ピンクに変える

 

普段使いは、全体的にツヤが出るランコムのVISIONNAIRE(写真:右)のリキッド。「つや玉」を際立たせるには、ワントーン明るいロクシタンのパウダリー(写真:左)をハイライト的に追加するのがポイントです。

image2

ハイライト的に使いたいので、塗る部分は3箇所のみ。目の下から目尻にかけての三角ゾーン→口角→Tゾーンにさっとひと塗り。

image4

さらに青み系ピンクのチークを「つや玉」スポットに重ねれば、白×青み系ピンクの魔法で透明感と肉感的なツヤが出現。

image5
にっこり笑うと「つや玉」が輝いて、ずっと笑顔でいたくなってしまいます。忘年会シーズン、肌がくすみがちですが「つや玉」メイクをマスターしたら怖いものなし!

image6

おうちに眠っているメイクアイテムでワントーン明るいファンデ、青み系ピンクがあればぜひ試して。

 

来年もみなさんに、たくさんのハッピーが訪れますように。

Love
editor Yuriko