facebookinstagram

★美容エディターゆりこの「アラサーの花道」vol.48 アラサーの赤ら顔には”JILL STUART”のグリーンが効くMakeup & Cosmetics, NEWS, Pick up

 

みなさんこんにちは。

美容エディターのゆりこです。

 

今回は、春先に注意してほしい”ベース”のお話。

 

ウィンドウには明るい色の洋服が並び、

さっそく、白やピンクなどのトップスを取り入れている人も多いのでは?
 

明るい色の洋服は、一見顔映りが良くなりさそうですが、

意外にも、肌の『くすみ』や『色ムラ』が目立つという落とし穴も・・・

 

そこで活躍してくれるのが”肌色を補正”してくれる『コントロールカラー』。
 

“血色をUP”する『ピンク』や、”透明感”を出す『パープル』など、いろいろなカラーがありますが、

アラサー女子に断然オススメしたいのは、”赤みを抑えて、くすみを飛ばしてくれる”『グリーン』。

突然ですがコントロールカラーを使ったことはありますか?血色をUPしてくれるピンクや透明感を出してくれるパープルなど、顔の色を補正してお肌の悩みをカバーしてくれるアイテムです。中でもアラサー女子に

なかでも『ジルスチュアート』は、塗りやすさ&薄膜感ともに抜群!
 

まるでストッキングを履いているかのようななめらかな仕上がりで、

くすみを”隠す”のではなく、消しゴムのように”なかったこと”にしてくれるんです。
 

うまく塗れば、ファンデーションもいらないくらい!

『ジルスチュアート』のコントロールカラーは、スーッと塗ることができてストッキングを履いたような色ムラのない綺麗な肌色に整えてくれます。更にくすみを

ポイントは、全顔に薄く塗った後、まぶたにもしっかりと塗ること(花粉症でまぶたが赤くなっている人にもオススメ)。

全顔に薄く塗った後、まぶたにもしっかり塗るのがポイント。花粉症で目元の赤みが気になる人にもオススメ。ミョウバン配合で収れん効果があるので優しく撫でるとむくみも取れていく感じがします。目元のくすみがなくなると一気に若返るから不思議♬SPF35/PA+++で保湿成分も配合されてる上、ファンデが必要ないほど薄膜で透明感のある明るい肌にしてくれます。

目元のくすみがなくなると一気に若返る気が…♡

 

この春は、『グリーン』のコントロールカラーを上手に取り入れて、肌も薄着に衣替えしましょ♡

 

LOVE♥

Editor YURIKO