facebookinstagram

【美オタinLONDON☆Report vol.19】健康サポート飲料VAAM並み? カサカサ皮剝けまでダメージを受けた肌にはバーム美容でバリア機能を再構築!Body Care, NEWS, Overseas Trend, Pick up

 

師走に入りました。日本もだいぶ寒くなったようですし、年末に向けて忙しい時期です。風邪などひかぬよう、体調管理と肌管理を徹底していきましょう。

と言っている矢先に油断をして風邪をひいてしまいました。私の場合はたいてい鼻から。ベンザブロックで言うと黄色です。一度副鼻腔炎を経験し辛い思いをしているので、常に鼻はかむようにしています。イギリスではマスクは厳禁ですしね。

 

ここで勃発するのがティッシュ問題。日本のあの保湿ティッシュは神ってます(流行語大賞おめでとうございます)。世界に誇れる発明品の一つではないでしょうか。ティッシュにあそこまでの付加価値を付ける日本人を誇りに思います。こちらのものは紙ナプキンのような品質のものばかり。当然、日本人の私の鼻は悲鳴を上げます。鼻というより、鼻まわりの肌が。一時帰国した際には大量に買い込んで、お土産にして配ろうと固く決心している所存です。

ガサガサ、ヒリヒリまでダメージを受けてしまったら、普段のスキンケアでは力不足です。バームの出番です。

 

ここで言うバームとはワセリンやミツロウがベースになった疎水性が高い軟膏のようなものです。1番有名なバームはヴァセリンでしょうか。浸透は早くない分、とどまって肌を保護してくれます。肌が傷ついてしまっている時はクリームではなく、バームが最適です。せっかく保湿しても肌表面がめくれ上がった状態(=肌のバリア機能が壊れている状態)だと水分が逃げてしまいます。バリア機能を回復させることに努めましょう。こういう状態にクリームを使うと、さらにしみてヒリヒリすることもあります。

 

今回ご紹介させていただくのは、Neal’s Yard Remedies(ニールズヤード レメディーズ)のWild Rose Beauty Balm(ワイルドローズ ビューティバーム)。イギリスはもちろんのこと、日本にもファンが多いのではないでしょうか。

 

%e5%86%99%e7%9c%9fneals-yard-balm1%e5%86%99%e7%9c%9fneals-yard-balm2

via:http://www.nealsyardremedies.com/skincare/organic-facial-skincare/facial-moisturisers/2362.html#tab3

 

1981年にロンドンの中心であるコヴェントガーデンにナチュラルアポセカリー(自然薬局店)としてオープンしたのが始まりのブランド。以前にもこちらのブランドのバスフォームを紹介させていただきました。オーガニックを中心とした成分に強いこだわりをもった商品づくりが特徴です。

 

%e5%86%99%e7%9c%9fneals-yard-shop

via:https://www.instagram.com/p/BNcXlp-jhd3/

 

現在は店頭もクリスマス仕様で華やかですね。

このバームのユニークなところは、何通りもの使い方ができる万能選手であること。ブランドサイトでは5通りの使用法を紹介していますが、あるビューティブロガーさんは18通りもの使い方を提案しております。(かかとの保湿、肘・膝の保湿、と細かく部位を分けていたりもするのですが…)

 

公式に紹介しているのは、

 

①クレンジングと角質ケア 手でバームを温めた後、顔にクルクルマッサージ。その後、付属のオーガニックコットンクロスで拭き取る。(このとき、熱めのお湯にコットンクロスを浸して絞り、おしぼり感覚でやさしく拭うと気持ちいいです)

 

②保湿ケア ローションや乳液で肌をととのえた後、少量を手で温め、マッサージしながら全顔に伸ばします。(量は全顔でも小指の爪程度で十分です。ティッシュ攻撃を受けた鼻周りは気持ち多め)

 

③フェイシャルマスク 少し多めの量を顔にマッサージしながら塗り、温めたコットンクロスを顔の上に載せて10分程度放置。(私が一番好きな使い方です。湯舟に浸かりながらこれをしていると、入浴剤を入れなくてもお風呂の蒸気で心地よい香りに包まれ、全身リラックスできます)

 

④リップバーム 顔と一緒に唇にもぬりぬりできます。(唇は角層がほとんどなく、薄い粘膜のみ。皮脂腺や汗腺もないので、唇自体から油分や汗を出すことはできません。外部からの乾燥を守るには油分で唇を覆うことです)

 

⑤ネイルケア     爪や甘皮を保湿し、健やかな状態にします。

 

私は旅行時は極力荷物を少なくしたいので、毎回このバームを持っていきます。クレンジングもできるし、保湿もできるし、ハンドクリームにもなります。9種の植物オイル(そのうち8種がオーガニック)とオーガニックシアバター、オーガニックビーズワックスで作られたバームなので、旅行先の普段と違う水質で肌が荒れやすい状況でも安心して使えます。

クリームに比べてバームってベタベタしそうということで敬遠していた方も、使用する量と、使用する前に必ず手で温める使用法さえ守れば、本当に使いやすい有能プレーヤーです。

今ならミニサイズがクリスマスオーナメントに入った特別仕様で購入できます。お友達へのクリスマスプレゼントにも最適♪

%e5%86%99%e7%9c%9fneals-yard-mini

via:http://www.nealsyardremedies.com/gifts/gifting/new-gifts/8510.html#q=balm&start=11

 

メリークリスマス!