facebookinstagram

★美容エディターゆりこの「アラサーの花道」vol.35 ときに女を強くする、男らしいパレットFashion, Makeup & Cosmetics, Overseas Trend, Pick up

こんにちは。美容エディターのゆりこです。

 

11月7日発売のAERA(朝日新聞出版)では、小池都知事の特集が組まれていましたね。

 

典型的な男性社会である政治風土を変えていく小池都知事の姿は、まるで調教師のようにも見えます。

image6-2

「男性性と女性性が統合した小池のスタイルは、今までの日本の女性政治家には見られなかったものだ。無論男性政治家にも」とは、同AELA評。

 

システマティックな思考と、豊穣のゆたかさ。そのふたつをバランスよく持ち併せることは、なんて美しい・・・。

 

そんなことを考えていたときに、友人が贈ってくれたコスメがこちら。

image5-5

「ローラメルシエ」の多機能パレットです。

 

これひとつでチーク、アイシャドウ、リップが集約されていてとてもシステマティック。

 

それでいて、ラグジュアリーな使用感。特に発色はすばらしく、どんな疲れた顔もきちんと仕上げてくれます。

image3-2

チョコレートの香りのリップは、ひと塗りで密かな癒しに。

 

さすがローラメルシエ、女性の喜びを知り尽くしているなと感服しました。

image4-3

プレゼントしてくれた友人は、「ゆりはPCや資料や荷物が多いから“これひとつあれば”ってコスメを選んだの」と。

 

お陰で仕事にいくときにも重宝しています。

 

クリスマスコフレがたくさん出始めるこの季節。百合子イズムにのっかって、“女を強くしてくれる”。そんな視点からコスメを見てみるのも楽しいかも。

 

ときに女性が男性的な視点を持ち、ときに男性が女性的な視点を持つ。その形はこの社会をもっとよくするために必要なのかもしれないと感じているこの頃です。

 

戦うすべての女性にエールを♡LOVE

editor yuriko