facebookinstagram

★美容エディターゆりこの「アラサーの花道」vol.30 「分け目」で印象プロデュース!Inner Beauty

みなさんこんにちは。

美容エディターのゆりこです。

今日はこの二枚の写真から、「印象のプロデュース」について掘り下げたいと思います。

image1-png-2

この二枚の写真。

どちらも私なのですが、右は左半顔、左は右半顔を左右対称にして合成したものなんです。

image2-2

ちなみにこれが合成前のリアルな私。

人は誰もが異なるふたつの顔を持っています。

右の顔は、社会的な経験や理性を司る「よそゆきの顔」。

左の顔は、感情や本心を現す「こころの顔」。

 

このふたつの自分を知って自己プロデュースする手取り早い方法が分け目を変えることです。

 

美容的観点で言うと、右で分けたら「クールな印象」、左で分けたら「女性らしい印象」に。

 

理知的な話がしたいときやビジネスの交渉では右分けに。本心や感情を大切にしたいときには左分けに。

シーンによって分け目を変えるのもオススメです。

image3-png-4

アラサーは、社会的な立場に立つことが多くなったり、結婚や出産を機に様々なお付き合いも必要になる時期。

そんな中で、”どれが本当の自分なんだろう?”

そう思うことも多くありますよね。

迷ったときには分け目を変えて、もう1人の自分の顔に鏡で向き合ってみて。

新しい発見があるかもしれません。

 

どちらの顔もたったひとりの自分。

両方好きになって貴方の魅力がもっともっとたくさんの人に伝わりますように。

 

love

Editor Yuriko