facebookinstagram

ファッションデザイナー羊子の「メイクの着こなし」vol.4 白いセーターと冬のバラMakeup & Cosmetics, Pick up

 

『毎日服を着がえるように、メイクも着がえよう』

 

こんにちは、ファッションデザイナーの大門羊子です。

 

 

ひんやりとしたフローリングをつま先立ちで歩きながら、身支度をするとき。

 

「今日はどんなメイクをしたいかな」と思いを巡らす冬の朝。

ウールのセーターに袖を通しながら鏡に向かう。

 

温かなアイボリーに映えるチークのイメージは、きっとこんな色。

 

冷たい靄(もや)の中にそっと香るブリティッシュ・ローズのような、起き抜けの頬の白さに滲む、青みの紅。

頬を叩く風に息を呑みながら、駅までの道のりを少しだけ大股で闊歩する。

 

澄んだ空気を肌いっぱいに受けるのも、冬のたのしみのひとつだから。