facebookinstagram

体温1℃の簡単上げ!体がポカポカになるホッカイロの貼り場所、教えます!Body Care, Pick up

こんにちは、美オタ編集部です。

 

暦の上ではもうすぐ春ですが、まだまだ寒い日が続き(東京も大雪でしたね!)、冷え性で悩む女子には辛いですね…。

 

そこで今回は、冬の定番『ホッカイロ』を使った冷え性改善法をご紹介。

 

体温を1℃上げるだけで、基礎代謝や免疫力のアップも期待できるので、みなさんもぜひトライしてみてください。

 

◆使うのは『貼るホッカイロ』!

 

用意するのは、洋服に貼るタイプのいわゆる『貼るホッカイロ』。

13㎝×9㎝のレギュラーサイズは大きすぎず小さすぎず、女子にもぴったり。

 

◆ポイントはホッカイロを貼る場所!

 

ホッカイロを貼る場所といえば、『お腹』や『腰』が定番。ですが、全身くまなくポカポカにしたい場合、実は『肩甲骨と肩甲骨の間』がおすすめなんです!

 

肩甲骨周辺は血管が集中していて、心臓から出てきた血液はここを通って全身に運ばれます。

 

だから肩甲骨周りにホッカイロを貼れば、あたたかい血液が全身に行きわたりポカポカ〜になれるんです!

 

さらに肩まわりの血行もよくなり筋肉の緊張も和らぐので、肩こり解消にも役立ちます。

 

◆ホッカイロを貼るときの注意点!

 

いくらあたたまりたいからと言って、直接肌に貼るのはもちろんNG(直貼りタイプを選びましょう)。

熱がダイレクトに伝わらないように、薄手のニットなどトップスの上から貼ると低温やけども防げます。

出かけるときは、カーディガンやストールなどを羽織ってホッカイロを隠せば問題なし!

 

◆悩みによってはお腹や腰に!

 

胃腸のトラブルや生理痛、もしくは便秘などに悩んでいる人は、『下腹部』に。

 

腰痛がツライ人は『腰』に貼るのももちろんOK。

その場合も、下着ではなくトップスの上から貼った方が安心です(見えて恥ずかしい場合は、薄手の腹巻きなど使うとバレずにすみます笑◎)。

 

いつも使っているホッカイロも、貼る場所を変えるだけでもっとポカポカになれるかも。

 

体温1℃アップを目指してトライしてみてください!