facebookinstagram

【美オタinLONDON☆Report vol.31】唇から始まるサマーバケーション。夏の楽しみ方はリップカラーで変わります。NEWS, Overseas Trend, Skin Care

 

夏のセールが始まりました。

 

日本ではセールというと洋服や靴の値引きをイメージしますが、

こちらでは化粧品もバッグもラグジュアリーブランドも値引きの対象です。

 

眺めるだけで満足だったブランドも

40%OFF、50%OFFとなると、

自分へのご褒美に買ってみようかな(何の?笑)」などと考えたりするので、本当に危険です。

 

さて今回出向いたのはロンドンの、

いや世界のトレンドを凝縮した百貨店Selflidge(セルフリッジ)。

 

Harrods(ハロッズ)が由緒正しい老舗デパートだとすると、

Selflidgeは日本でいう新宿伊勢丹のようなトレンディーのイメージでしょうか。

 

セール中ということもあり、ひろ~いコスメフロアも人で賑わっています。

 

そんな中値引きもせず

ゴージャスオーラを放っているコスメカウンターがありました。

louboutin counter

そこは女性の憧れ

クリスチャン・ルブタン

 

昨年の夏、日本にも上陸しましたよね。

 

ひときわ目立っていたのは

春に発売されたばかりのグロスたち。

louboutin lip

まるで宝石のようなゴージャスさに息を呑むほど。

louboutin gloss+

ルブタンというえば“ルブタンレッド”イメージが強いですが、

NEWアイテムはメタリック+ヌード』がキーワードのゴールドベージュ系。

 

自然にも見えるし、雰囲気によっては大胆にも見える不思議なグロス。

 

今年のリップは赤系!」とか、

引き算メイクなら口もとはヌード系!

という見出しをよく見かけますが、

 

世界のセレブリティは

リップカラーアクセサリー感覚で楽しんでいます。

 

ワンシーズンを1色だけに決めてしまうなんて勿体ない!

 

ということでこちらは

ブラジル人モデルAdriana Lima

Adriana Lima

via:http://en.vogue.fr/beauty-tips/on-trend/

パーティ、ビーチ、スポーツ観戦など、

シーンに合わせたリップ使いがとても上手✨ 年齢を重ねてもますます魅力的です。

 

 

次は私も目の保養にさせていただいている

イギリス人モデルEmily Ratajknowski

彼女の顔がドストライクでインスタを眺めてはうっとりしております。

Emily Ratajknowski

via:http://en.vogue.fr/beauty-tips/

彼女はピンクベージュからオレンジを基本としながらも、TPOに合わせてマットとツヤを上手に使い分けているので参考になります。

 

ルブタンのリップは何本か買い揃えられる価格ではありませんが、

宝石のようなパッケージにうっとりしつつ、“勝負用リップ”として1本購入してみてもいいかもしれません。

 

女子会メンバーの誕生日にはみんなで1本プレゼントするなんてのもいいですね♪

 

リップカラーひとつで

「自分の顔ってこんなに変わるんだ~♡」

という発見を楽しみつつ、夏を思いっきりエンジョイしてください!