facebookinstagram

ゴールデンウィークにありがち!?美肌を損ねる”落とし穴”とはNEWS, Skin Care

 

年に数回の大型連休である『ゴールデンウィーク』もう中盤

shutterstock_420975850

後半もまだまだレジャー旅行を楽しむ方が多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、GW中にありがちな

美肌損ねる落とし穴』と、今からでも間に合う『スキンケアポイント』をご紹介します。

 

まず1つ目の落とし穴

日焼け止めを塗り忘れる』こと。

shutterstock_390211849

暖かい気候で自然のアクティビティ楽しむ機会の多いこの季節。

紫外線から守る日焼け止め」は必須ですが、真夏ではないためつい忘れがちなアイテムでもあります。

 

今、これを読んでいるあなたは大丈夫ですか?

 

日焼け止め塗り忘れた!」と気づいても、「暖かくなってきたとはいえ、まだ春だしいいか」と放置して、後悔する人が毎年多いのです。

 

そう、5月といえども紫外線をなめちゃいけません!

 

万が一、塗り忘れていても大丈夫

近くのコンビニドラッグストアに駆け込めば、優秀な日焼け止めが揃っています。きっと心強いアイテム出会えるはず。

 

必ずボディも日焼け止めを仕込んで、こまめ塗り直しましょうね。

 

塗り直すときのポイント

完全に落ちてしまった場合やボディには、『クリーム』や『ジェル』タイプをしっかりと。

メイクからお直しする場合、UVカット効果のある『フェイスパウダー』が手軽でオススメです。

 

 

さて2つ目落とし穴

メイクを落とさず寝てしまう』こと。

shutterstock_22510090

遊び疲れてベッドダイブ、そのまま寝落ち。起きがけの自分愕然……。

 

肌老化につながると分かっていながら、

ついやってしまう方が多いのではないでしょうか。

 

美肌は、毎日積み重ねが大切。

 

疲れていてもメイクは必ず落として、

最低限でよいので保湿をしてからベッドに入りましょう。

 

さらに『美容オイル』などでマッサージをしてあげると、翌日も明るくイキイキとした肌で過ごすことができますよ。

 

楽しく連休過ごしつつ、

健やか保つポイントとして、参考にしていただけたら嬉しいです。

 

化粧品成分スペシャリスト

writer:松倉明日香

 

公式ブログはこちら